カバー力に違いって?

| 未分類 |

最近話題のミネラルファンデーション。ミネラルというと何となく体によさそうなイメージなので、この表示があるだけで飛びついてしまう人がいるようです。でも、ちょっと待ってください。成分に水分や油分を含まない無機質の鉱物が含まれているのがミネラルファンデーションです。ミネラルファンデーションというと、肌によいというイメージですが、実は含まれる無機質の鉱物が1%でもミネラルファンデーションと名乗れるのです。ミネラルファンデーションというから肌に優しいだろうと飛びついて、肌荒れしてしまうこともあるのです。そうならないためにもミネラルファンデーションを選ぶ際は、名前だけでなく含まれる成分に注目をする必要があるのです。
そんなミネラルファンデーションですが、種類によってカバー力も違うようです。そこで人気商品のカバー力を比較、検証していきます。
カバー力が強いのがベアミネラルです。またMIMICやスーザン・ボスニックも抜群ですが、値段が高いのと、認知度が低いことから、ベアミネラルの圧勝です。刺激物を一切含まないオンリーミネラルは肌に優しくていいのですが、カバーに関しては少々劣るようです。値段もそこそこでカバーもでき、肌に優しいファンデーションとなると、ベアミネラルとなるようです。